当たって嬉しいもの

景品に関しては、受け取って嬉しいものを選ぶことが必要となります。実際に二次会の景品を選ぶ場合は、当たって嬉しいものにする必要があります。特に人気があるものとしては、金一封です。これに関しては、言うまでもなく便利なものというより、単純に当たって嬉しいものとなります。イベントの内容によっては金一封というのはちょっと難しいかもしれませんが、中には現金を景品として用意しているところも多いです。その他人気の景品と言えば、やはり家電製品です。あれば困ることはなく、それでいて少し高価な点が人気です。

商品券その他、図書カードギフトカードなど、現金に近い使い方ができる景品です。邪魔にもなりませんし、やはり使い道が多いということもあってかなり人気の景品となります。その他、オリジナルの景品を用意して、笑いを取ったりネタにしたりするということも可能です。

景品に正解というものはありませんが、困っている幹事の方は専門業者に相談してみるのも良いです。当たって嬉しい景品を選び、しっかりと参加する人が満足できるようにしていくことが、最低限の幹事に必要なことだと言えるでしょう。その点に気を付けて選んでいけば、より多くの人が満足できるはずです。


≪関連記事≫

  1. 二次会の景品の予算
  2. 予算は無理なく
  3. 景品の質は大切
Pocket